コピー機の廃棄方法は? 粗大ごみで出せる? 自治体によって違う小型家電の処分

パソコンが普及してから、コピー機やプリンターも一般家庭に普及してきました。

最近ではプリンターやコピー機が一緒になった複合機が出始め、古い機種は買い替え時になってきています。

では、不要になったコピー機はどうやって廃棄すればいいのでしょうか。

コピー機は「家電リサイクル法」では対象外ですが、平成25年から施行されている「小型家電リサイクル法」では対象機器になっています。

この「小型家電リサイクル法」にのっとった廃棄方法をご紹介しましょう。

  1. 小型家電リサイクル法で対象になる機器
  2. まずは自治体に確認を!
  3. まだ使えるコピー機は?