「 家具を手放したい 」一覧

家の中で大きな面積を占めるベッドは、不要になったらすぐにでも処分するのがおすすめ。

せっかくの家がいらないもので占拠されていると掃除もしづらいですし、理想のインテリアも出来上がりません。

ベッドの主な処分方法は3つあります。

  1. ゴミとして引き取ってもらう
  2. リサイクルショップ・オークションで買い取ってもらう
  3. 不用品回収業者に引き取ってもらう

それぞれにメリット・デメリットがありますからよく検討して処分方法をチョイスしてください。

続きを読む


事務所の移転や合併などで多くの机やいすが不要になってしまった、ということは少なくないと思います。

このような場合不要になったオフィス家具は捨てるしかないのでしょうか?

いえいえ、実はオフィス家具は売れるんです。

今回はその方法や高く売るコツをご紹介します。

不要になったオフィス家具の処分に困っている方はぜひ読んでみてください。

  1. オフィス家具は実は幅広い
  2. 業者によって引き取れるものが違う?
  3. やっぱりきれいなものは高く売れる
  4. 買い取りを強化している家具を売ろう

続きを読む


「引越しの機会に思いきって家具を処分したい」

このように考える人は多いですよね。

あなたも、引越しの機会に不要になった家具を処分したいと思っていませんか?

引越しは使っていない家具・使う予定の無い家具を整理するのにとても良い機会です。

しかし「不要だけどまだキレイな家具をゴミとして処分するのは勿体無い」と考える人もいます。

あなたはいかがですか?

引越しで不要になった家具。処分するなら賢く処分したいと思いませんか?

そこでこの記事では、引越しの時に不要になった家具を賢く処分する方法を4つご紹介します。

引越しの機会に家具を処分したいと思っている方は是非参考にしてみてくだい。

続きを読む


最近はタンスを置くご家庭は減ったように思います。

タンスは場所を取るので、家にはクローゼットなど作り付けの収納が増えていますし、新築するときなどは収納を多めに作って、できるだけ収納用品を置かないようにするというご家庭が増えましたね。

不要になったタンス、大きいものなのでどのように処分をするべきか迷ってしまうと思います。

タンスの処分方法についてご紹介します。

  1. リサイクルショップで買い取ってもらう
  2. 友人・知人に譲る
  3. 粗大ゴミとして処分する
  4. 不用品回収業者で引き取ってもらう

続きを読む


結婚や子供の独立などのライフスタイルの変化を機に今まで使っていた家具が不要になることも多いです。

では、不要になった家具はどうやって処分をすればよいのでしょうか。今回はその方法をいくつかご紹介しましょう。

もしかしたら臨時収入が得られるかもしれませんよ。

不要になった家具が家にあるという方がぜひご一読ください。

  1. 粗大ごみとして処分するしかない家具は?
  2. 大量の家具が不要になった場合は?
  3. 中古品として売れる家具は?

続きを読む


引越しや買い替えで不要になったダイニングテーブル。

なかなか使えないところまで壊れてしまうことはないものですが、不要になってしまったら捨てるしかないのでしょうか?

今回は、捨てるよりも再利用することを考え、売りたいと思った場合にどうすればいいのか、方法と高く売るコツをご紹介します。

  1. オークションでダイニングテーブルを売る
  2. リサイクル業者にダイニングテーブルを買い取ってもらう
  3. 売る前にダイニングテーブルをきちんと掃除をしよう

不要なダイニングテーブルの扱いに困っている方は、是非この記事を参考にしてください。

続きを読む


普通のゴミとは違って、大きくて重量のある家具は、どうやって処分したらいいのか分からないという人も多いと思います。

捨て方が分からないと、いらなくなった家具を家の中に置いておくことになって、スペースを有効に使うことができませんよね。

では、家具を処分するときの捨て方について紹介したいと思います。

  1. 自治体に依頼する
  2. 不用品回収業者に依頼する
  3. リサイクル業者に依頼する

続きを読む


最近ではタブレットやスマホで本やマンガを読むことができますよね。

あなたも活用していますか?

「電子デバイスに何千冊という本を収納できるので、自宅にある本棚が必要なくなった」という人もいます。

部屋の本棚を処分すれば部屋のスペースをさらに有効活用できるかもしれません。

あなたも自宅にある本棚を処分したいと思っていませんか?

そこでこの記事では、使わなくなった本棚を処分する為に役立つ3つの方法をご紹介します。

本棚の処分にお困りの方は是非お役立てください。

  1. 自治体で処分してもらう
  2. 本棚をDIYして作り変える
  3. 回収業者に依頼して引き取ってもらう

続きを読む


生活スタイルが変化によって、今まで使っていたテーブルが不要になることがありますよね。

例えば、

「結婚して家族が増えた」

「子供が独立したので大きなテーブルが不要になった」

「部屋をリフォームしたのでその部屋に合ったテーブルが欲しい」

このような理由で自宅のテーブルを買い替える人もいるでしょう。

あなたも「そろそろテーブルを買い替えたい」と思っていませんか?

もしテーブルの買い替えを検討しているなら、不要になったテーブルの処分方法も知って置く必要がありますよね。

不用になったテーブルを賢く処分する方法。知りたいと思いませんか?

そこで本日は、不要になったテーブルを上手に処分する方法を4つご紹介します。

いらないテーブルの処分方法にお困りの方は是非お役立てください。

  1. ネットオークションを利用する
  2. リサイクルショップを利用する
  3. 自治体で処分する
  4. 家具の回収に力を入れている業者に依頼する

続きを読む


不要になったソファーの処分方法に悩んでいる人はいませんか?

ソファーは重くてゴミ捨て場まで持っていくのも大変です。

また、「まだ使えるソファーが不要になったので売却したい」と思っている方もいるでしょう。

そこで今回は、ソファーの処分方法を紹介します。

  1. ソファーの処分方法
  2. 中古でも需要があるソファーの特徴
  3. ソファーを売却する方法
  4. ソファーの処分に関するよくある質問

この記事を読めば、売却できるソファーの特徴もよく分かるでしょう。

ソファーの処分方法に悩んでいる人はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む