「 不用品の処分方法 」一覧

最近ではタブレットやスマホで本やマンガを読むことができますよね。あなたも活用していますか? 「電子デバイスに何千冊という本を収納できるので、自宅にある本棚が必要なくなった」という人もいます。部屋の本棚を処分すれば部屋のスペースをさらに有効活用できるかもしれません。あなたも自宅にある本棚を処分したいと思っていませんか?

そこでこの記事では、使わなくなった本棚を処分する為に役立つ3つの方法をご紹介します。本棚の処分にお困りの方は是非お役立てください。

  1. 自治体で本棚を処分してもらう
  2. 本棚をDIYで作り変えてリユース
  3. 回収業者に本棚を引き取ってもらう

続きを読む


技術の進化により、どんどん薄型で美しい画面になっていくテレビ。新しいものが販売されると、ついつい買い替えたくなる、という人も多いんじゃないでしょうか。買い替える場合は古いテレビを処分する必要があります。家電リサイクル法の施行により、ブラウン管でも液晶テレビでも、粗大ごみとして引き取ってもらうことができなくなりました。

では、古いテレビはどうやって捨てるのでしょうか? テレビの買い替えや古いテレビの処分を考えている方のために、テレビを捨てる方法をご紹介しましょう。

  1. 自治体指定の引取所にテレビを持っていく
  2. 家電小売店にテレビの引取を依頼する
  3. 不用品回収業者にテレビの処分を依頼する

続きを読む


生活スタイルが変化によって、今まで使っていたテーブルが不要になることがありますよね。例えば、「結婚して家族が増えた」「子供が独立したので大きなテーブルが不要になった」「部屋をリフォームしたのでその部屋に合ったテーブルが欲しい」このような理由で自宅のテーブルを買い替える人もいるでしょう。

あなたも「そろそろテーブルを買い替えたい」と思っていませんか? もしテーブルの買い替えを検討しているなら、不要になったテーブルの処分方法も知って置く必要がありますよね。不要になったテーブルを賢く処分する方法。知りたいと思いませんか?

そこで本日は、不要になったテーブルを上手に処分する方法を4つご紹介します。いらないテーブルの処分方法にお困りの方は是非お役立てください。

  1. ネットオークションでテーブルを売る
  2. リサイクルショップにテーブルを売る
  3. 自治体のゴミ回収にテーブルを出す
  4. テーブル回収を行っている業者に依頼する

続きを読む


不要になったソファーを簡単に処分する方法をお探しではありませんか? 買い替えなどで古いソファーを処分したい場合、大きさや重さがあるため、どんな方法で処分すればいいのか悩んでしまう方も多いでしょう。それに、なるべく費用をかけずに処分したいし、まだ十分キレイなソファーなら、捨てるのはもったいないですよね。

そこで今回は、ソファーの処分方法について詳しく解説します。

  1. ソファーは何ゴミで出せる?
  2. ソファーの処分を自治体に依頼する方法
  3. ソファーの処分を販売店に依頼する方法
  4. ソファーの処分を不用品回収業者に依頼する方法
  5. 買取してもらえるソファーの条件は?
  6. 自治体や団体のリユースサービスもおすすめ!
  7. ソファーの処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、ソファーを簡単に処分するコツが分かります。処分に悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

続きを読む


学習机を捨てたいけど、処分方法に困っている。そんな人は多いことでしょう。学習机は子どもが大きくなると不要になることも多いものですが、「まだ使えるのに捨てるのはもったいない」とか、「何ゴミにあたるのかわからない」などの理由で処分を先延ばしにするケースも珍しくありません。

今回は、学習机の処分方法をいろいろと紹介します。

  1. 学習机の処分方法とタイミング
  2. 中古でも需要がある学習机の特徴
  3. 学習机を買取に出す方法
  4. 学習机の処分に関するよくある質問

この記事を読めば中古でも需要がある学習机の特徴などもよく分かるでしょう。学習机の処分方法に悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


パソコンが普及してから、コピー機やプリンターも一般家庭に普及してきました。

最近ではプリンターやコピー機が一緒になった複合機が出始め、古い機種は買い替え時になってきています。

では、不要になったコピー機はどうやって廃棄すればいいのでしょうか。

コピー機は「家電リサイクル法」では対象外ですが、平成25年から施行されている「小型家電リサイクル法」では対象機器になっています。

この「小型家電リサイクル法」にのっとった廃棄方法をご紹介しましょう。

  1. 小型家電リサイクル法で対象になる機器
  2. まずは自治体に確認を!
  3. まだ使えるコピー機は?

続きを読む