「 不用品の処分方法 」一覧

「食器棚の処分方法がわからない」「まだ使える食器棚を捨てるのはもったいない」など、食器棚の処分について悩んでいる方は多いでしょう。大きめサイズが多い食器棚は、処分するのも一苦労で時間もかかります。また、新品同様の食器棚をそのまま捨てるのは非常にもったいないことです。そんなときこそ「買取」が役立ちます。買取のコツをつかみ、上手に処分したいですよね。そこで、本記事では、食器棚の買取や方法・不用品買取業者へ依頼するポイントなどについて詳しく説明します。

  1. 食器棚の買取について
  2. 食器棚の買取方法
  3. 食器棚の買取方法~不用品買取業者への依頼
  4. 食器棚の買取に関するよくある質問

この記事を読むことで、食器棚の買取をスムーズにすすめるためのポイントを知ることができます。処分で悩んでいる方はぜひチェックしてください。

続きを読む


大掃除や引っ越しで大量に出てしまう不用品。まとめて処分したいのに運び出すのが面倒……と処分に悩みますよね。そこで、効率的に処分できる方法が「出張買取」です。出張買取を利用すれば、使えるものはリサイクルにまわし使えないものはそのまま処分できます。では、一体出張買取とはどんな内容なのでしょうか。これから、出張買取の知識や業者について解説します。不用品をまとめて処分したい方は必見です。

  1. 出張買取とは
  2. 出張買取の基礎知識
  3. 出張買取の業者について
  4. 出張買取に関してよくある質問

この記事を読めば、リサイクル・出張買取がわかり大量の不用品や重たい家具・家電など効率的に処分できます。

続きを読む


こたつ用に座椅子を用意している方や、ソファー代わりに座椅子を使う方もいます。以前は、座椅子といえば一人がけのタイプが主流でした。しかし、今はリクライニングでベッドのようになるタイプや2人用の大きなタイプもあり、バリエーションが豊富になっています。座椅子はへたりが気になり出すでしょう。座り心地が悪くなるのは、クッションの傷みや劣化によるものです。買い替えや廃棄を考えた場合、処分方法に困ると思います。

座椅子はサイズが大きく、通常のごみとして回収するわけには行きません。粗大ごみとする自治体が多く、きちんとした手順を踏んで処分することが必要です。粗大ごみの申し込みや廃棄までのやり方が、わからないという意見が増えており、捨てられずに困る方もいます。

座椅子の処分でお困りの方は、この記事を参考にして廃棄やリユースの知識を身につけてください。

  1. 自治体回収による座椅子の処分
  2. リサイクルで座椅子を処分する
  3. 不用品回収業者に座椅子の処分を依頼する
  4. 座椅子の処分でよくある質問

粗大ごみのルールやリサイクルについて知っておけば、捨て方で戸惑うことはなくなります。きれいなものは、捨てるのがもったいないと感じることもあるでしょう。 捨てずにリユースする動きも活発化しており、中古でも引き取ってもらえる場合もあります。座椅子の廃棄方法として、ぜひ覚えておいてください。

続きを読む


「要らなくなったガラステーブルを処分したいけど、方法がわからない」など、ガラステーブルの捨て方で悩んでいる人は多いでしょう。ガラス部分は不燃ゴミとして扱われることが多いですが、それ以外の部分が木材でできているとゴミの分別に悩むものです。判断ミスで間違った捨て方をしてしまうと、不法投棄などのトラブルが起きてしまいます。そこで、本記事では、ガラステーブルの処分方法や業者選びのポイント・廃棄の注意点などについて詳しくチェックしていきましょう。

  1. ガラステーブルの処分について
  2. ガラステーブルの処分方法~自治体回収の場合
  3. ガラステーブルの処分方法~リサイクルの場合
  4. ガラステーブルの処分方法~不用品回収業者の場合
  5. ガラステーブルの処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、ガラステーブルを正しく処分するために必要な情報を得ることができます。処分で悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

続きを読む


ワインセラーを処分したい人は注目!賢い捨て方を教えます!

ワインセラーは、とっておきのワインを保存するために便利です。毎日でも飲みたいぐらいにワインを好きな人ならば、持っている人も多いのではないでしょうか。しかし、ワインセラーも経年変化で不具合が出たり故障したりするものです。新しいものに買い替えるにしても処分に困りますよね。そこで、今回はワインセラーの処分をしたい人のために、賢い捨て方をお教えしましょう。ワインセラーを適切に処分するためには、必見の内容ですよ。

  1. ワインセラーとは?
  2. ワインセラーを処分する基準
  3. ワインセラーの処分方法は?
  4. ワインセラーを売る前に知っておきたいこと
  5. ワインセラーの回収業者選びのポイント
  6. ワインセラーの処分に関するよくある質問

記事を読むと、ワインセラーの捨て方がわかるだけでなく自分にとって適切な方法で処分できるようになります。ワインセラーも状態によっては、ごみとして出すのではなくリサイクルに回すこともできるものです。まずは、記事をじっくり読んで内容を頭に入れましょう。

続きを読む


かつて、大活躍だった”ブラウン管テレビ”。しかし、現在はデジタル放送がスタートし、液晶テレビやプラズマテレビが主体となりました。ブラウン管テレビの処分方法がわからず家に置いたままにしている方も多いでしょう。この記事では、ブラウン管テレビを処分する方法について詳しくご紹介します。

  1. ブラウン管とは?
  2. ブラウン管テレビの処分について
  3. 家電リサイクルにかかる料金とは?
  4. ブラウン管テレビの下取り・引き取りとは?
  5. ブラウン管テレビは自治体に回収してもらえる?
  6. ブラウン管テレビをリサイクルしたい
  7. ブラウン管テレビの処分を業者に依頼する方法
  8. ブラウン管テレビの処分に関するよくある質問

ブラウン管テレビを手間なく処分する方法です。ブラウン管テレビだけではなくCRTモニターのパソコンの処分方法も知ることができます。ブラウン管テレビの廃棄で困っている方は、ぜひチェックしてみてください。

続きを読む


炊飯器の処分でベストな方法は? 捨て方でトクするコツを教えます!

「古い炊飯器を処分したくてもどんな方法があるかわからない」など、炊飯器を処分しようとして困っている人も多いことでしょう。毎日の食卓に欠かすことができないご飯を炊(た)く役目を終えた今、きちんと処分したいですよね。しかし、炊飯器はごみとして出す以外にも、下取りやリサイクルなどさまざまな処分方法があることを知っておきましょう。

今回は、炊飯器の処分方法について具体的に解説するだけでなく、トクするコツなども解説します。ぜひ読んでみてくださいね。

  1. 炊飯器を処分したい
  2. 炊飯器の処分:自治体の場合
  3. 炊飯器の処分:販売業者の下取りについて
  4. 炊飯器の処分:リサイクルする場合
  5. 炊飯器の処分:業者選びのポイントについて
  6. 炊飯器の処分や捨て方に関するよくある質問

記事を読んだ人は、さまざまな処分方法の特徴を知るだけでなく、適切な方法を選ぶことができるようになります。炊飯器にも金属類などの貴重な資源が使ってあるものです。また、まだそのまま使うことができるものがたくさんあります。ごみとして処分するだけでなく、リサイクルする道を考えてみましょう。まずは、炊飯器の処分についての内容をじっくり読んで理解してくださいね。

続きを読む


素早く部屋を暖めるのに重宝するのは、石油ストーブですよね。寒い時期に大活躍していた石油ストーブも、春が近づくと使う機会も減ってきます。
暖かくなると灯油の消費量も減り、残ってしまったけれどどう処分すべきかわからないという方も少なくありません。次の冬まで保管しておいても使えるのか、季節外になった石油ストーブをどのように保管するべきか、きちんと知識を持つようにしましょう。
安全に使い続けるために、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

  1. 石油ストーブの処分方法
  2. 残った灯油の処分方法
  3. よくある石油ストーブの不調と対処法
  4. 石油ストーブの保管方法
  5. まとめ

続きを読む


食器棚の処分にお悩みの方は必見! 処分・捨て方5つのポイント

日常で使っている家具の中でも、食器棚は大きくて重たい部類に入ります。そんな食器棚は、引っ越しや模様替えなど、さまざまな理由で不用になると「どうやって処分すればいいの?」と悩みますよね。実は、食器棚を処分するにはゴミとして廃棄する・買取に出すなどいくつか方法があるのです。

ここでは、食器棚の処分でお悩みの方に向けていろいろな処分方法をご紹介しましょう。

  1. 食器棚をゴミとして出す方法
  2. 食器棚をゴミとして処分しない方法
  3. 食器棚のリサイクルについて
  4. 食器棚の処分を業者に頼む場合
  5. 食器棚の処分~よくある質問~

この記事を読んでいただければ、食器棚の種類や状態に合わせた最適な処分方法がおわかりいただけます。ご自分が処分したい食器棚に合った方法を選んでくださいね。

続きを読む


使わなくなった健康器具を買取してもらいたい。
そんな悩みを抱えていませんか?最近の日本は健康ブームとなっており、様々な健康器具が注目されています。人気があるからこそ、その分買い替えなどで必要なくなる健康器具がどうしても出てきてしまうものでしょう。とはいえ、せっかく自分のお金で買った健康器具ですから、ただ処分してしまうのではもったいないですね。もし買取処分できるとしたら、新しい健康器具を購入するときの資金にもできます。そして、今まであなたが大切に使ってきた器具は、新しい人がまた大切に扱ってくれる、そんな良い連鎖を生み出せるのです。いらない健康器具があって困っている方、使わなくなった健康器具が押入れに眠っている方、ぜひ買取処分を検討されてみることをおすすめします。

  1. 健康器具とは
  2. 健康器具の買取について
  3. 健康器具の買取方法について
  4. 買取業者を選ぶときのポイント
  5. 健康器具の買取についてよくある質問
  6. まとめ

この記事を読むことで、健康器具のお得な処分方法を身につけられます。新しい健康グッズを購入しやすくするためにも、健康器具をお得に処分するコツ、学んでみてはいかがですか?

続きを読む