釣竿の処分はどうすべき? 売ることはできるのか? 捨て方を解説!

「釣竿を処分したいけど方法が分からない」「何ゴミで捨てればいいの?」など、釣竿の処分方法で頭を抱えている方が多いのではないでしょうか。

釣りにはまると、釣竿・リールなどにこだわりを持ち、買いそろえたり、新しい釣竿を購入したりするはずです。

中には、不要になった釣竿をそのまま放置している人もいるかもしれません。

要らないものを放置すると、ごちゃごちゃになりがちです。

そこで本記事では、釣竿の正しい捨て方とポイントを説明します。

  1. 釣竿処分の悩み
  2. 釣竿の処分~自治体回収
  3. 釣竿の処分~買い替える場合
  4. 釣竿の処分~中古品として売る場合
  5. 釣竿の処分~回収業者に頼む場合
  6. 釣竿の処分に関してよくある質問

この記事を読むことで、釣竿の正しい捨て方とポイントが分かります。

悩んでいる方や処分を検討している方は、ぜひチェックしてください。