不用品回収業者の選び方は? 安心して利用するための3つのポイント

不用品回収・買取業者をお探しなら以下の記事もチェック!

1.その不用品回収業者の身元はハッキリしているか?

あなたが依頼しようと考えている不用品回収業者。本当に実在していますか?
実は不用品回収業者の中には身元不明な業者もあります。そのような業者は回収した不用品を不法投棄していくことがあるので要注意ですよ。 
「不法投棄された物から自分の身元が割り出され、警察から電話がかかってきた」という事例も報告されています。
不法投棄を行なった業者の身元が分からない場合は依頼したあなたが全責任を取らなくてはいけません。
不用品回収業者を利用する時には、その業者の身元をしっかり確認しておきましょう。

2.料金体系は明確か? 不明瞭な点はないか?

「とりあえず見積もりを取りに行きます」
このように言われると「良心的な不用品回収業者だ」と思ってしまう人がいるかもしれません。
しかし、実は「とりあえず見積もりを取りに行きます」と言って自宅まで来た後、法外な金額を要求する業者や契約を迫る業者、強引に回収を始める業者もあるのです。
「とりあえず見積もりを取りに行く」とか「見てみないと分らない」という言葉には十分注意しましょう。
自宅で見積もりを取る前に電話やメールで不用品の内容や量を伝え、大体の見積もりを出して貰うのがベストです。
回収前に行なう見積もりと電話やメールで聞いた見積もりの差があまりにも大きい場合はその理由を尋ねるか、契約自体を見送りましょう。

3.法的な許可を取って営業している不用品回収業者か?

不用品回収業者はたくさんありますがその中には無許可で営業している業者もたくさんあるのです。
不用品回収業者として営業するためには一般廃棄物又は産業廃棄物収集運搬業・古物商などの資格を持っている必要があります。
このような資格を持っていない業者に不用品回収を依頼すると、違法営業の片棒を担ぐことになってしまうのです。
さらに、金銭トラブルや法令違反によるトラブルに巻き込まれるリスクもあります。 
回収を依頼する前に、その業者が必要な資格を持っている業者なのか問い合わせておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
この記事では不用品回収業者を選ぶ時の注意点を3つご紹介しました。

  • その業者の身元は確か?
  • 法外な回収金額を要求しないか?
  • 法的な許可を取って営業しているか?

不用品回収業者を選ぶ時にはこれら3つの点に注意しましょう。
安心して依頼できる不用品回収業者を見つけてくださいね。