残っていると困る物は?遺品整理をする遺族の負担を減らすためにやるべきこと

「生きているうちに身の回りを整理しておきたい」という人は多いでしょう。自分が亡くなった後、遺品整理をする遺族のことを考えてみてください。大量の遺品を整理するためには、肉体的にも精神的にも負担がかかります。そんな遺族たちの負担を減らすためにも、自分が元気なうちに身の回りを整理しておきましょう。生前整理を計画している人には、さまざまな悩みがあるはずです。

「残っていると困る遺品にはどのような物があるのか」「身の回りを整理する方法を知りたい」「不用品の処分方法は?」そんな人たちのために、遺族にとって「残っていると困る遺品」について、片付け方や処分方法とともにまとめてみたいと思います。

  1. 遺族にとって残されると困る遺品は?
  2. 片付けの方法
  3. 不用品の処分方法